カンガエタコトイロイロ

日々考えたことあれこれメモるブログ

大分県大分市。

f:id:kumiko7777:20180904051543j:image

 

地元大分県大分市鶴崎駅に久しぶりに行ってきました。

大分駅から3駅の駅です。

f:id:kumiko7777:20180904051538j:image 

▲オシャレっぽい駅カフェが出来てた。

 

f:id:kumiko7777:20180904051531j:image

▲いくつか気になるメニューがあるぞ。

 

お友達がお迎えに来てくれて、パークプレイス大分に連れて行ってくれたよ!


f:id:kumiko7777:20180904051517j:image

▲パークプレイスの近くにめじろんの像があると話に聞いてたんだけど、思ってた以上にポツーン…と立ってる姿が…。

め、めじろん!!こ、孤独すぎる…!笑

 

f:id:kumiko7777:20180904112113j:image

▲どこかで見たことあると思ったら…大分住みます芸人の野良レンジャー

 

「昭和の町」でおなじみになった豊後高田市がイベントやっておりました。

f:id:kumiko7777:20180905051412j:image
f:id:kumiko7777:20180905051409j:image

f:id:kumiko7777:20180904112356j:image

▲噴水に囲まれた昭和のお部屋がシュール。。

なにやら、ちゃぶ台投げ大会なるものをやっていた様子。

なんだよ!今日やってないじゃん!

それ見たかった!!笑

 

f:id:kumiko7777:20180905052242j:image

インスタ映え


f:id:kumiko7777:20180904051553j:image
▲フードコートも充実。

大阪わなかのたこ焼き屋もあったので、たこせんを食しましたです。

 


パークプレイス満喫した後、お友達に別れを告げまして、大分市街へ。
f:id:kumiko7777:20180904051629j:image

大分市街地の真ん中あたりにあった「フォーラス」が解体されて、OPAになるんだとか。


f:id:kumiko7777:20180904051510j:image

▲あいむそーりん。

今活動してるのかなー…。

http://www.soorin.jp/


f:id:kumiko7777:20180904051548j:image

▲何回見てもなかなか難しい、大分市のマンホール。大分城址の石垣とカニとかウナギとかが散りばめられております。

メダカとフナもいるらしいよ。よく見てね。


f:id:kumiko7777:20180904051519j:image

▲市の花、さざんかバージョン。


f:id:kumiko7777:20180904051535j:image

大分銀行×JCBのマスコット付きQUICPay

マイメロがめじろん抱っこしてて、可愛すぎる…。

QUICPayのマスコットだけ欲しい。

https://www.paymentnavi.com/paymentnews/29548.html

結構前からあったっぽい。


f:id:kumiko7777:20180904051559j:image

▲キャラ自販、たかもんバージョン。

おなじみ高崎山の猿モチーフのキャラクター。

 

ちなみに、別府湾からの高崎山が印象的だけど、高崎山別府市じゃなくて、大分市だよ。


f:id:kumiko7777:20180904051625j:image

▲めじろん自販機。


f:id:kumiko7777:20180904051551j:image

大分駅前のにわとりとタマゴ。


f:id:kumiko7777:20180904051523j:image 

大分市観光大使指原莉乃


f:id:kumiko7777:20180904051612j:image

▲かぼたんがちゃんとおしごとしてるみたいで安心。会いたかったなぁ。


f:id:kumiko7777:20180906111925j:image

▲ぶんぶん号。乗りたい!


f:id:kumiko7777:20180904051623j:image

▲おおきなおともだちも大丈夫そう!

だけど、おおきなおともだちだけでも良いのかは書いないぞ…。

 

この内容でみんなが大分市に行きたくなるとは思えませんが…大分市に来たら…んー…駅にある温泉にでも入ってね。

http://www.cityspatenku.jp/

別府観光港から別府駅までお散歩。

f:id:kumiko7777:20180901053342j:image

▲別府観光港からの景色。猿でおなじみの高崎山の上の雲がかわいい。

 

別府観光港に5時50分に到着したので、別府駅までお散歩してみました。

距離にして2.9キロですって。

 

f:id:kumiko7777:20180901112626j:image


f:id:kumiko7777:20180901053344j:image
▲朝日がキレイ。

 

海沿いの的ヶ浜公園をお散歩。

f:id:kumiko7777:20180901111916j:image

▲変な雲がたくさんやね。

 

f:id:kumiko7777:20180901111919j:image

▲かるめん。日陰さいこうなんよ。


f:id:kumiko7777:20180901111911j:image

▲あれが別府タワーなんよ。


f:id:kumiko7777:20180901111914j:image

▲ちょっと運動でもしとこうかね。

 

タルトもご機嫌やね♪

 

f:id:kumiko7777:20180901113429j:image

▲途中にあるバスセンター。

なんと!由布院と別府を巡ってくれるバスが出来てる!その名も「ゆふりん」。 

次はこれに絶対乗る!

 

さて、別府タワーを背に、別府駅まで歩き続けます。

ここからは駅前なので、ちょっとだけ賑やかになります。

 

 f:id:kumiko7777:20180901114429j:image

▲べっぴょんお風呂はいっちゃってます。


f:id:kumiko7777:20180901114446j:image

▲べっぴょんの別バージョンもかわいい。


f:id:kumiko7777:20180901114440j:image

▲東京で言うピーポくんみたいなの。

ピンキー、ですって。

http://www.police.macanow.com/mascot/oita.html

 

そんなこんなで駅到着。

 

f:id:kumiko7777:20180902082529j:image

▲油屋熊八※がラグビー仕様に…!

に、似合ってるよ…!笑

※別府由布院の観光業を広めた人。


f:id:kumiko7777:20180902083115j:image

▲駅前の「手湯」。いい湯加減♨︎


f:id:kumiko7777:20180901114431j:image

▲ペッパーくんが鬼なの。


f:id:kumiko7777:20180901114434j:image

▲べっぷ♨︎

 

別府は見どころたくさんでお散歩楽しい!

 

さて、この後は大分市内に向かいます。

 

twitter :  @kumiko7777

instagram  :   @kumiko7777

 

東京から九州に向かうのだよ。

夢の「青春18きっぷ」が使える時期がやってきたよ! 今回も存分に各駅停車を楽しみたいと思います…が。

 

今回は東京から出発で、最終目的地は佐賀県

東京から小倉までは1日で行けるらしいのですが、どっちにしろ1日で佐賀までたどり着きません!

 

と言うことで、途中実家のある大分県を経由することにして、神戸〜大分間は、大好きなフェリーさんふらわぁで1泊しながら移動することに。

 

東海道線の移動は結構地味なので、まったく写真撮ってないです。。

 

東京駅からひたすら東海道線を乗り換えます。

18キッパーが割と多めで、小倉駅を目指してるのか、乗り換えに必死です。コワイヨー。

 

基本的に乗った電車の終着駅まで乗り続けるのですが、名古屋で一旦下車してゴハン休憩。

(まぁ、乗ってるだけだからずっと休憩中みたいなもんだけど)

 

f:id:kumiko7777:20180826195758j:image

味噌カツだいすきー。

 

名古屋からは、大垣→米原と移動して、ここからは関西圏なので一気に快速で神戸までノンストップです。

途中の彦根ひこにゃん様に会いたい気持ちをグッと抑えながら、彦根城の方にそっと手を振ります。

アイタカッタヨー。

 

一気に兵庫県芦屋駅住吉駅→六甲ライナーでアイランド北口駅


f:id:kumiko7777:20180826195737j:image

▲六甲ライナーアイランド北口からの景色。都会的な風景だけど、奥に山が見えるのがすごく良いです。


f:id:kumiko7777:20180826195754j:image

▲カスタムくん。はじめましてー。

税関のキャラクターみたい。

ふわふわしてそうでかわゆい。

http://www.customs.go.jp/zeikan/customkun/

 

フェリー乗り場までは、無料のバスが出てます。

六甲ライナーからもフェリーが停まってるのが見えて、歩けない距離ではなさそうですが、地図アプリを見る限りでは30分弱はかかるみたいです。

 

バス待ちの間、駅の周りをちょっと散策。


f:id:kumiko7777:20180826195733j:image

▲駅からちょっと歩くと、オシャレなマーケットシーンリバーモールって言う商業施設が。

子供たちが水遊びに夢中。

 

バスに乗ること5分程度で、乗り場到着。


f:id:kumiko7777:20180826195826j:image

▲私が欲しかった今はもう売ってないさんふらわぁのぬいぐるみが、乗り場ロビーに!

かわいい!

 

さてさて。出航するよー。

夕焼けがきれい。

f:id:kumiko7777:20180826195815j:image
f:id:kumiko7777:20180826195740j:image
f:id:kumiko7777:20180826195810j:image
f:id:kumiko7777:20180826195818j:image
f:id:kumiko7777:20180826195802j:image
f:id:kumiko7777:20180826195743j:image

▲出航して割とすぐに明石海峡大橋を通過するのですが、瀬戸大橋と来島海峡大橋は寝落ちしてしまいました…。


f:id:kumiko7777:20180826195751j:image

明石海峡大橋。うつくしす。

 

フェリーでの楽しみのひとつがレストラン!

老若男女楽しめる、みんな大好きなメニュー!

肉じゃがとかカレーとかハンバーグとかですが、全部おいしい。

大分名物とり天、りゅうきゅうも用意されてた!

テンション上がる!

夏っぽくかき氷やスイカもあるよ!

チョコレートファウンテンもありました。

ふぅ、満足。

 

そして、夏休みで大混雑のお風呂に入って、1日目は終わりです。

 

※おまけ

 

▼到着した別府観光港のロビーに、歴代のフェリーが展示されておりました。

f:id:kumiko7777:20180826195747j:image
f:id:kumiko7777:20180826195806j:image

 

※この時は臨時で神戸港から別府港に着いたのだけど、いつもは大分港に着きます。

別府港行きのフェリーは大阪南港から乗ってね。

そらジローだらけ!そらフェス!2018/06/02.03

f:id:kumiko7777:20180616000932j:image

 

みんなだいすき!そらジロー

わたしももちろんだいすき!

 

去年のそらジロー10周年記念の「そらフェス」は単発のイベントだと思っていたのに、

今年もやるってことで、張り切って行って来ました!

 基本的にちいさなおともだちのためのイベントだけど、最初から最後までおおきなおともだちも結構いるよ!

そうだよ!わたしもその中のひとりだよ!

 

f:id:kumiko7777:20180616001041j:image

↑ちいさなおともだちをみんなで囲むのかわいくて好き。


f:id:kumiko7777:20180616000936j:image

そらジローじゃんけんのパー!

そらジロー、上手だね!


f:id:kumiko7777:20180616001050j:image

↑地下の広場にふわふわそらジロー

残念ながら、おおきなおともだちだけでは入れないです…。うぅ…(T_T)


f:id:kumiko7777:20180616053215j:image

↑木原さんとそらジローたちのふれあいステージ♪

怪我で入院してた木原さんも元気そうで、安心しました♪


f:id:kumiko7777:20180616000835j:image

↑3人揃うのは珍しいのよ。


f:id:kumiko7777:20180616053207j:image

そらジローの口から何か出てきた!

かわいい!


f:id:kumiko7777:20180616000855j:image

↑帰る姿もかわいい!

この写真ではよくわからないけれど、

そらジロー、くもジローとぽつリンのしっぽの形は違うんだよ!

そらジロー豆知識だね!

会話に困った時に話のネタにしてね!


f:id:kumiko7777:20180616001101j:image

↑6月2日のみ参加してた、虎ノ門の「カモ虎課長」も載せておくよ。

 

ぽつリンはヨガに挑戦!

みんなで一緒にリラックス〜。
f:id:kumiko7777:20180616000919j:image

f:id:kumiko7777:20180616000905j:image
f:id:kumiko7777:20180616000803j:image
f:id:kumiko7777:20180616000844j:image
f:id:kumiko7777:20180616000928j:image

 

ヨガポーズのぽつリンなんて、なかなか見られない!かわいすぎて一緒にヨガするのも忘れて写真撮るのに必死!笑

 

そらジローも近くでたくさん見れて感激!
f:id:kumiko7777:20180616000828j:image

そらジローがアナウンサーのおねえさんとお話をしているよ。かわゆす。


f:id:kumiko7777:20180616000840j:image

↑真正面からもかわいい。


f:id:kumiko7777:20180616000756j:image

↑真横からもかわいい。


f:id:kumiko7777:20180616000900j:image

そらジローとくもジローがお話してるところもかわいい。


f:id:kumiko7777:20180616000815j:image

↑木原さんと一緒に踊っちゃうのもかわいい!


f:id:kumiko7777:20180620192707j:image

そらジローたちとのお写真タイム!

そらジローと手繋いじゃう!感激!


f:id:kumiko7777:20180616000848j:image

↑大好評のそらフェスは、今年の10月にも開催されるそうでーす!わー!


f:id:kumiko7777:20180616000809j:image

↑つたない司会に反省して凹んでる伊藤アナウンサーをなぐさめるそらジローたちも激かわいい。


f:id:kumiko7777:20180616053739j:image

↑自分のぬいぐるみ持ってたちいさなおともだちに駆け寄るぽつリン。

ぽつリンかわいすぎて困る! 

 

そらフェスは、そらジローたちと触れ合えるステージや写真撮影以外にも、そらジローづくしなのだ!


f:id:kumiko7777:20180616053720j:image

そらジローあんかけチャーハン。

そらジローフォークとスプーン付き!

そらジロー…?

アフロのおばちゃん…っぽい…笑

 

そらジロー縁日は全部無料!

クリアすると、そらジローステッカーもらえるよ♪
f:id:kumiko7777:20180616001046j:image

↑難易度5のそらジローだるま落とし。


f:id:kumiko7777:20180616000913j:image

↑くもジローボール射的。


f:id:kumiko7777:20180616001035j:image

f:id:kumiko7777:20180621112436j:image

↑ぽつリンボール入れ。


f:id:kumiko7777:20180616053653j:image

↑ぽつリン輪投げ。

うぅ、輪投げに夢中で写真撮り忘れた…。


f:id:kumiko7777:20180616000923j:image

そらジローミニトレイン。

 

はー、満足。。

 

みんな!秋のそらフェスも楽しみだねー!

 

 

タルト人とお出かけ 塔のへつり編

f:id:kumiko7777:20180519120550j:image

下郷町の有名観光地 塔のへつり

 

タルト人も連れていったので、そのお写真をまとめてどうぞ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120632j:image

↑休憩にぴったりの良い木を見つけたタルト。

 

f:id:kumiko7777:20180519120642j:image

↑キレイな川に見惚れるタルト。

 

f:id:kumiko7777:20180519120656j:image

↑タルトを切るのにちょうどいいテーブルがあったわい。

 

f:id:kumiko7777:20180519120711j:image

↑駅前で記念撮影。

 

f:id:kumiko7777:20180519120726j:image

↑イスでひと休み。

 

f:id:kumiko7777:20180519120742j:image

↑ホームから広場を見つめるタルト。

 

f:id:kumiko7777:20180519120751j:image

あかべぇちゃんと記念にパチリ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120807j:image

↑落ちたら大変なんよ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120812j:image

会津鉄道はイラスト付きの看板なんよ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120826j:image

↑タルトを探せ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120832j:image

↑待合室のおざぶがふわふわ。

 

f:id:kumiko7777:20180519120843j:image

↑ふわふわ〜

 

f:id:kumiko7777:20180519120850j:image

↑ふわふわ〜

 

※タルト人

愛媛県の郷土菓子「タルト」をモチーフにしたキャラクター。

 

 

 

 

塔のへつりで下車してみたハナシ

f:id:kumiko7777:20180427053855j:image

塔のへつり駅

 

会津若松からの帰り、塔のへつり駅で下車してみました。

あのゆるキャラ、しもごろーがいる下郷町

でも、しもごろーガチャガチャ…設置されてなかったっす…。

湯野上温泉駅にはあった)

 

ちなみにしもごろーガチャガチャのレアが欲しいけど、この調子だとガチャガチャに出会える機会もあまりなさそうです…。

ちなみのちなみに、ガチャに入ってる靴下は子供サイズです。大きなお友達はお薬入れとかにでもして下さい。。

 

さて話は戻りまして、駅を出てすぐはひろーい広場

 

 

f:id:kumiko7777:20180427053404j:image

↑広場横の道をまっすぐ下ると…

 

f:id:kumiko7777:20180427053547j:image

到着。

 

f:id:kumiko7777:20180427053733j:image

↑ここからさらに下る。

 

f:id:kumiko7777:20180510053513j:image

↑何やら説明が色々書いてある。

岩にそれぞれ名前があるらしい。

下郷町の観光案内にみやすい説明がありました。

下郷町観光協会

(しもごろーちゃんのスタンプもあるよ!)

 

f:id:kumiko7777:20180427053632j:image

↑パンフレットとかに載ってる、よく見る光景。

やっぱ来た感じとパンフレットだけ見た感じと全く違う(気がする)。

 

f:id:kumiko7777:20180427054024j:image

↑渡れるのは4月からってことで、行った日は暖かいとは言え、まだ3月だったので渡れませんでした。

渡れないなら、真冬の雪景色とかの方が幻想的なのかも。

 

f:id:kumiko7777:20180427053623j:image

↑こんな感じでくだって行ける。

4月以降なら。

 

f:id:kumiko7777:20180427053723j:image

↑思ってた以上に観光地化されてて、お土産とかもたくさん売ってる。

大自然を売りにしてる風だったけど、意外とラフに行けてイメージと違うぞ、と。笑

 

さて、次の電車まで30分…。

その間、連れて来たタルトちゃんとたくさん戯れたので、その様子はまた次回に。

(誰に需要があるかわからないけども)

東山温泉ロープウェイ跡地

f:id:kumiko7777:20180418111525j:image

会津若松の東山温泉「瀧の湯」に行って来た時のお話。

 

愛読書のロープウェイの本に、東山温泉にかつてあったロープウェイの半券が載っていたので、ロープウェイの面影を探しに行ってみた。

 

って言っても、ロープウェイ跡なんて観光パンフに載ってなくて、手掛かりまったくなしの状態からスタート。

とりあえず歩きますかね。

 

f:id:kumiko7777:20180420150642j:image

↑景色になじむ廃れ方。

※2018年5月に解体が決まったようです。 

 

f:id:kumiko7777:20180420150828j:image

↑味のありまくる射的場。

 

…よりも気になったのが…

 

f:id:kumiko7777:20180420150810j:image

「頭上注意」の看板のかかった建物。

看板をよく見ると、お土産屋さんだったみたいですね。

 

f:id:kumiko7777:20180420151145j:image

↑倒壊の危険があります看板。

自然と遠巻きに見てしまいます。

※こちらも2018年4月頃に解体が始まったようです。

さすがに危ないですものね…。

 

f:id:kumiko7777:20180420151345j:image

↑倒壊の恐れのお土産屋さんの前の脇道もすごい。

 

行く先々、次々と味のある建物に出会えます。

f:id:kumiko7777:20180420151403j:image

 

f:id:kumiko7777:20180420151423j:image

 

f:id:kumiko7777:20180420151716j:image

↑脇道に神社。

この日は3月の暖かい日で、足元の落ち葉が雪解けの水を吸いまくってて地面の感覚がないくらいふかふかで、落とし穴でもあったらどうしよう…と危険を察知したので、遠目から見ることに。

 

f:id:kumiko7777:20180420151732j:image

↑神社の裏。荒れ果てた車が切ない。

 

さて、肝心のロープウェイ跡地。

もちろん持ってた東山温泉散策マップには載ってないので、ロープウェイのありそうなところを目指して歩いてたんですが、このままじゃ見つかりそうにないな…と思ってたところで、このマップ見つけました。

f:id:kumiko7777:20180420152259j:image

↑手塚先生も訪れていた「新東山温泉街案内図」

かなり建物の名前が消されてる跡がありますが、ロープウェイ跡地は写真入りで紹介されてる!

(当時は空中ケーブルカーって呼ばれてたみたい)

 

ここね!ここなのね!

トンネルと「ホテル玉屋」を目指して行けばいいのね!

 

f:id:kumiko7777:20180420153716j:image

↑目指してたホテル玉屋…

 

f:id:kumiko7777:20180420153730j:image

↑やってなかったっす。

 

f:id:kumiko7777:20180420154823j:image

↑営業してないって言ってるから、やっぱしてないんだよね。

 

2015年くらいまでは営業していたみたいなんですが、わずか数年でここまで廃れちゃうんですね…。

 

営業してなかったけど、目指してた玉屋には辿り着いたので…さてロープウェイ跡地は…

 

f:id:kumiko7777:20180420155312j:image

↑なんもないな。

しかし、ここから昔はスキー場だったって言う背炙山公園に向かって赤いロープウェイがあったんだなぁ…と思うだけで十分でございます。

 

ちなみに、ここら辺一帯は廃墟が連なっておりまして、見応えもありました。

 

f:id:kumiko7777:20180420155820j:image

 

f:id:kumiko7777:20180420155623j:image

 

f:id:kumiko7777:20180420155711j:image

 

f:id:kumiko7777:20180420155718j:image

↑カラオケの看板が昭和でなかなか良いよね。

この中で歌ってたのか。

 

f:id:kumiko7777:20180420155746j:image

↑かなり荒らされてます。

みんな気になっちゃってると思うから、拡大しておくね。

 

f:id:kumiko7777:20180420160204j:image

↑そう言うことだから、みんなよろしくね。

 

さて、この短めのトンネル

f:id:kumiko7777:20180420160822j:image

↑一応歩行者も通れるみたいだけど。

 

f:id:kumiko7777:20180420161136j:image

↑トンネル内ライト点灯!歩行者に注意!

の看板。

 

この短さでライト点灯する車も少なそうだし、廃墟地帯だから人も基本いないだろうし、うっかり歩いて跳ねられたら、今から楽しみにしてるご飯が食べられない!って思ったら、やっぱ今来た道から帰ろうってことになりました。

 

東山温泉、まだまだ奥まで道はあるんですが、結構徒歩じゃキツイかも。

 

つぎは来ることがあったら、自転車借りよ。